KCR(デジタルレントゲンシステム)



これはパソコンを使ったレントゲンシステムで、現像や焼付けが必要な従来のレントゲンと違い、撮影後30秒でデータ化が可能です。 交通事故など緊急を要する場合に威力を発揮します。 また、拡大・縮小・陰影をつける事などが可能で、従来のレントゲンでは不可能だった細部の診断や、ごく初期の石灰化(早期ガンなど)の発見に役立ちます。 また電子カルテ上に、エコーの動画・内視鏡の画像・手術や皮膚病などの映像・他院からお持ちになったデータなどを入力する事ができ、それらのデータと過去のデータを一瞬で呼び出し、比較検討する事も容易になりました。 更にお引っ越しの際など上記のデータをCDに焼き付けてお渡しし、他院での参考にして頂く事も可能です。

大田区の動物病院:大田中央動物病院