ICU(特別集中治療室)

これは湿度、温度、酸素濃度を調節できる入院用のケージで、早産の赤ちゃんの命を守るために使う保育器や重症患者の特別病棟と同じシステムです。 肺水腫(肺に水がたまり呼吸が困難になる病気)などの重症患者はこの設備が無ければ助けられないと言っても過言ではありません。 当院では7部屋のICUの用意があります。 写真左は酸素室モードになります。 またカラーモニターや心電図による24時間の監視体制を取り、緊急事態に備えております。 更に下のケージの間仕切りを外す事により、ゴールデン・レトリバーの2倍近く体重のある犬種にも対応が可能です。

大田区の動物病院:大田中央動物病院