顕微鏡

糞便検査で寄生虫や細菌の発見。 尿検査で結石の種類や、膀胱炎の診断。 血液検査で血球の形の異常から血液病の診断。 皮膚検査でカビやダニの検出・特定。 説明するまでもないと思いますが、倍率を上げて観察することにより様々な診断が可能となります。

大田区の動物病院:大田中央動物病院